だいじろうの大好きな日々
だいじろうの大好きな演劇、テレビ、いろいろなことをつづっていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バースデーカード
今月の初め、だいじろうは誕生日を迎えました。
誕生日といえば、バースデーカードです。
だいじろうの楽しみの一つは、劇団Studio Lifeの役者さんからもらうバースデーカードです。
でも今年はなかなか来ませんでした。
最初はわくわくしてのぞいていた郵便ポストも、だんだん「今年は来ないのかも・・・」という感じであきらめまじりにのぞくように。
けれど、つい先日、届いたのです。
すっかり忘れかけていただいじろうはとってもうれしくなりました。
封筒の後ろには担当の石飛幸治さんの字で「遅くなってごめんなさい」と書いてあります。
なかには写真と最近の石飛さんの様子が書いてありました。
どうやらだいじろうが住んでいる地方に来られたようです。
地元で有名なお店のこととかが書いてあって、ちょっとうれしくなりました。
このお手紙があるからファンクラブをやめられないのです。
自分だけにあてて書いてもらえるお手紙が読めるのはやはりうれしいです。
また来年の誕生日が今から楽しみになってきました。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

二コレットガムのCM(曽世海司さん)
先日、だいじろうがテレビをぼーっと見ていたときのことです。
ふとテレビに見たことがあるお顔が・・・・。
あ!と思わず声を上げてしまいました。
劇団studio lifeの曽世海司さんでした。
久しぶりに動いている曽世さんを見てうれしくなっただいじろう。
最近、地方公演がないこともあって、本当に久しぶりでした。
最近、見るのはファンクラブの会報くらいです。
思わずじっくりとCMを見てしまいました。
できれば、もう一度見てみたいな、と思っていたところ、お友達のブログでCMのサイトが紹介されていたので、何度も見ることができました。
しばらくは通ってしまいまいそうです。

→上記のサイトはこちらから
二コレットガムのCM


テーマ:CM - ジャンル:テレビ・ラジオ

club LIFE会報(Studio Life)
先日、劇団Studio Lifeのファンクラブ「club LIFE」から会報が届きました。
いそいそと開けるだいじろう。
中身は担当さまからのお手紙と会報、公演のお知らせ、主催公演のお知らせ、ファンクラブイベントのお知らせが入っていました。
まずは担当さまのお手紙を読んで、ひとりにやけてしまいました。
石飛幸治さんのお手紙にはLifeの次回公演のことと共に、林勇輔さんと客演するミュージカル「ドロウジー・シャペロン」のことにも少し触れてありました。
会報は表紙は「死の泉」「パサジェルカ」の写真です。
中は深山洋貴さん、小野健太郎さん、奥田努さんの対談、三上俊さん、関戸博一さんの対談がありました。
マージナルの舞台写真もありました。
舞台を見られないだいじろうにとってはとってもうれしいことです。
青木隆敏さんのインタビューはとても心に響きました。
とても気になる存在なので、インタビューはとってもうれしかったです。
その後はカレンダーの情報、連載コーナー(?)などがありました。
とっても盛りだくさんで毎号、楽しみにしている会報。
今のだいじろうにとって、唯一の役者さんの細かい情報源です。
次号が来るのが今から楽しみになってきました。


テーマ:演劇・劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

「死の泉」&「パサジェルカ~女船客~」(Studio Life)
昨日、家に帰ったら、club LIFEから次回公演「死の泉」&「パサジェルカ~女船客~」の優先予約の案内が来ていました。
この公演は東京のみ・・・、ということでだいじろうは観に行けません。
でもやはり気になるもので、配役などはしっかり見ました。
2つの演目とも再演ですが、前の公演もだいじろうは観ていないので、詳しいところはよくわかりません。
でもファンの間では評判の高い作品だったと思います。
それだけに配役なども注目されていたのでは・・・・。
まずは2つの演目とも山本芳樹さんのお名前を見つけてうれしくなっただいじろう。
でも石飛幸治さんのお名前がない・・・・。
どうなのかな・・・・。
今回は裏方さんなのかもしれません。
2つの演目をどうやって、同時期にやるのかな・・と思いつつ、まずは「死の泉」をやって、次に「パサジェルカ~女船客~」なのかな、などと勝手に思っていたのですが、日程を見るとどうやら同時期にランダムにやる様子です。
すごいな~と思いつつ、ちょっと気になります。
11月末から12月半ばまでの公演なので、そのころにはまた見に行かれた方の感想をいろいろ見せてもらうのを楽しみにしています。

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

ファンクラブ会報(club LIFE)
今日、郵便受けを見てみると、club LIFEの会報が来ていました!
予想していなかったのでちょっとびっくりしつつ、ついついその場で封を開けてしまいました。
まずは石飛幸治さんのお手紙を取り出します。
いつもとても丁寧なお手紙で、このお手紙を読むのがとっても楽しみです。
今回はちょっとかわったキティーちゃんが怒った顔の便箋でした。
舞台「マージナル」のお話とお誕生日の時のお話がかいてありました。
高根研一さんがお店を開いたというのは少し聞いていたのですが、そのお店の紹介のお手紙も入っていました。
そして会報は・・・・。
まずは「マージナル」のお話。
Wキャスト同士の対談でしたが、そこに笠原浩夫さんのお姿を発見。
とってもうれしくなりました。
その後は、「TAMAGOYAKI」のレポや、客演報告などが写真つきで。
他にも小林浩司さんのインタビューなど盛りだくさんでした。
読んでいても楽しくてうれしくて、わくわくしてきます。
次の号が今から待ち遠しくなってしまいました。


テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

*無料 アクセス解析
*太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。