だいじろうの大好きな日々
だいじろうの大好きな演劇、テレビ、いろいろなことをつづっていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
功名が辻第19話「天魔信長」
題名のとおり、信長に少しずつ変化が見られます。
もともと強引なところはありましたが、もう少し人間味があったような気がします。
だんだん、狂気を感じるようになりました。
まわりの言葉に聞く耳を持たず、強引に突っ走っていきます。
和久井映見さん演じる濃はそんな信長から気持ちが離れていき、明智光秀に心をよせるようなります。
あまり多くは姿を見ることはできませんでしたが、素敵な演技を見せてくれていた筒井道隆さん演じる竹中半兵衛がついに亡くなってしまいました。
最後に、千代からの手紙を読んでもらい、一豊に千代への思いを告白して息をひきとった半兵衛の姿がなんとも悲しかったです。
そしてその手にそっと千代からの手紙を握らせる一豊の姿にやさしさを感じました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daijirou.blog47.fc2.com/tb.php/135-35f9ed4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
*無料 アクセス解析
*太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。