だいじろうの大好きな日々
だいじろうの大好きな演劇、テレビ、いろいろなことをつづっていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仮面ライダー響鬼四十七之巻「語る背中」
いよいよ残り2回になりました。
明日夢くんはますますパネルシアターのほうにのめりこんでいる感じで、京介くんとの差がどんどん開いていっています。
2人が弟子になるとき、京介くんはなりたい、という気持ちを強く感じましたが、明日夢くんは京介くんにひきづられるように弟子になった気がしました。
そのことがずっと気になっていたのですが、今になってその差が影響しているように思います。
やっぱり京介くんが弟子として残って、明日夢くんは離れていくのでしょうか。
ヒビキさんにも突き放されてしまいました。
でも明日夢くんは成長していると思います。
ヒビキさんの言葉からしっかりいろいろなことを学んで、それを自分にとりこんでいるからこそ迷いが出るのではないでしょうか。
ヒビキさんもそこのところは認めているようです。
来週、明日夢くんがどんな答えを出し、ヒビキさんとの関係がどうなっていくのか楽しみです。


仮面ライダー響鬼関連
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daijirou.blog47.fc2.com/tb.php/19-86fb7ef0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
*無料 アクセス解析
*太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。