だいじろうの大好きな日々
だいじろうの大好きな演劇、テレビ、いろいろなことをつづっていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
功名が辻第28話「出世脱落」
武田鉄矢さん演じる吉兵衛が討ち死にした賤ヶ岳の戦い。
この戦いで一豊軍は一番乗りをはたしました。
その戦いでの論功行賞行がおこなわれました。
一豊は勇んでのぞみますが、結果はわずか300石の加増です。
その他の人たちはみんな多くの加増です。
それにショックを受け、一豊は登城しなくなり、あげくは出家まで考えます。
上川隆也さん演じる一豊はこのお話の間、終始ふくれ顔。
落ち込んですねています。
その様子がなんともいえず、一豊の気持ちが伝わってきて思わずおかしくなってしまいました。
もちろん、一豊も仲間さん演じる千代も真剣に悩み、必死なのですが、一豊の少し子どもじみた様子がそのあとの佐久間良子さん演じる一豊の母、法秀尼の鬼気迫る様子を際だたせたように思います。

テーマ:功名が辻 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daijirou.blog47.fc2.com/tb.php/210-5f03bbff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
*無料 アクセス解析
*太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。