だいじろうの大好きな日々
だいじろうの大好きな演劇、テレビ、いろいろなことをつづっていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第三舞台
だいじろうが高校生の頃、初めて「この劇団観に行きたい!」と思ったのが第三舞台でした。
その頃読んでいた演劇ぶっくには必ず鴻上尚史さん率いる第三舞台と野田秀樹さん率いる夢の遊民社の記事が載っていました。
その中で特にだいじろうは第三舞台に魅かれました。
大高洋夫さん、小須田康人さんをはじめ、筧利夫さん、勝村政信さんなど皆、魅力的な人ばかりでした。
もちろん、その頃は誰もテレビでは見ることができず、しかも公演のほとんどは東京と大阪で高校生のだいじろうは観に行くことができませんでした。
友達に言っても誰?という感じだし、一人で家にこもってずっと10周年記念のビデオを見て、「観に行きたい!」と繰り返していました。
そして晴れて大学生になっただいじろうはバイトをして、お金をためて、公演を観に行く決意をしました。
しかし・・・。
そのときになって、初めて、チケットというのはすぐ取れるものではないということを知りました。
とにかく、電話がつながらず、つながったときには完売です。
結局、観に行くことはできませんでした。
そして第三舞台は2001年、10年間封印されることになりました。
今はDVDを見て、再び活動するのを待っているだいじろうです。


第三舞台関連

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daijirou.blog47.fc2.com/tb.php/22-f584e7b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
*無料 アクセス解析
*太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。