だいじろうの大好きな日々
だいじろうの大好きな演劇、テレビ、いろいろなことをつづっていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相棒 
今日は「相棒 SeasonⅤ」の最終回の日です。
最近、とみに”相棒”熱が再燃しているだいじろう。
今回のSeasonⅤは最初こそ見ていたものの、何度か録り逃してしまい、なんとなくそのままにしてしまった、熱心なファンのかたから見ると、かなりふとどきなファンですが、やはり最終回は見なくては、と何日も前から楽しみに予約録画のチェックをしています。
もともとは91年~92年に放送されていた「刑事貴族」の大ファンだっただいじろうですが、水谷豊さん、寺脇康文さん、高樹沙耶さんとそのときの主要メンバーが再び集まった「相棒」の放送があると聞いたとき、こおどりして喜んだものです。
最近、少し悩んだものの、「相棒」オフィシャルブックも買い、丹念に読んでいると、以前の放送のものがよみがえってきたり、とますますうれしくなってきます。
そして出演者の方のインタビューを読んでいると、舞台関係の方が多いのに、あらためて驚きました。
ゲストの方も舞台関係の方が多く、それが楽しみにもなっていましたが、レギュラーの方も劇団在籍や出身の方が多いようです。
主演の寺脇さんは劇団スーパーエキセントリックシアター出身、”トリオ・ザ・捜一”の川原和久(伊丹)さんは劇団ショーマ、大谷亮介(三浦)さんは自由劇場出身、山中崇史(芹沢)さんは劇団扉座、他の方もいろいろな劇団の方がいます。
このこともドラマの面白さに影響しているのではないかな、とだいじろうは思います。
今日が終われば、またしばらくはお休みです。
SeasonⅥが放送されるかは今の時点ではまだわかりませんが、今度は録り逃しないよう、楽しみに待ちたいと思います。


テーマ:相棒 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daijirou.blog47.fc2.com/tb.php/274-8e1ea1b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
*無料 アクセス解析
*太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。