だいじろうの大好きな日々
だいじろうの大好きな演劇、テレビ、いろいろなことをつづっていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幻に心もそぞろ狂おしのわれら将門
昨年、WOWOWで放送された「幻に心もそぞろ狂おしのわれら将門」をやっと見ました。
堤真一さんが主演ということで上演されたときから興味を持っていました。
だいじろうにとっては初めての蜷川さんの作品です。
全体的な感想としてはちょっと難しかったように思います。
あらすじも知っていたのですが、なんだかわかりにくかったです。
何度も観ればまたよさもわかるのかもしれませんが・・・。
堤さんは狂ってしまった将門を演じていたのですが、はじけていてとてもよかったです。
途中で正気に戻るシーンもあるのですが、その将門との違いがよく出ていて、正気の将門が非常にかっこよく見えました。
だいじろうが一番魅かれたのは木村佳乃さんです。
木村さんの舞台は初めて見たのですが、気が強い桔梗の前を凛として演じていたように思いました。
蜷川さんの作品にはこれまで縁がなく、観ることがなかったのですが、魅力的な役者さんが多く出ているので、他のものもぜひ見てみたいとおもいます。


蜷川幸雄関連

テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daijirou.blog47.fc2.com/tb.php/28-5029a96c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
*無料 アクセス解析
*太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。