だいじろうの大好きな日々
だいじろうの大好きな演劇、テレビ、いろいろなことをつづっていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朧の森に棲む鬼(ゲキ×シネ)
ゲキ×シネ「朧の森に棲む鬼」を見に行ってきました。
舞台が始まる前からとっても見たかったものの、結局いつものごとく見にいけなくて、でもゲキ×シネとして見られるのでは・・・とずっと期待していました。
待っている時間が長かった分、期待に胸がパンパンにふくらんで、ドキドキしながら、映画館へ。
出演者が好きな人ばかりだったので、ついあちらこちらに目がいってしまいます。
一番楽しみにしていたのは、公演中の評判もよかった阿部サダヲさんです。
歌あり、踊りあり、そして殺陣・・・。
すごかったです。
愛嬌もあるキンタはかわいくて、でもその分後半が凄みが出たように思いました。
久しぶりに小須田康人さんも見られて、うれしかった!
舞台に立つ姿を本当に久しぶりに見て、でも小須田さんだ!と思う動きが随所にあって、見ていて楽しかったです。
古田新太さん、市川染五郎さん、粟根まことさん、そして密かにだいじろうのツボをつく河野まさとさん。
みんな、表情ひとつとっても心をとらえて、アップで見られる映像ならではの細かい動きも見逃せなくて、目を見開いて見ていました。
そして、だいじろうが大好きで、とても期待していた秋山奈津子さん演じるツナはもう本当によかったです。
途中から、だいじろうはツナ目線で見ていたような気がします。
意思の強さとかっこよさがあふれ出ていて、なんともいえなかったです。
いつも秋山さんに心奪われるだいじろうですが、今回もばっちりつかまれました。
最後まで見終わってもちょっと放心状態で、ドキドキしていただいじろうですが、こうやって思い出してみると、どんどんいろいろな気持ちが湧き上がってきます。
できれば、何回も見たい気もするけど・・・・やっぱり生の舞台でみたかったなぁ、とつい思ってしまいます。
でもゲキ×シネもとてもよかったです。
たくさんの人に見てほしいです。
そしてこの迫力と素晴らしさを味わってほしいな、と思うだいじろうです。

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
おお
もうご覧になったんですねー♪
私も早く観にいきたい!
近いうちに観にいこうと思います。
客の入りはいかがでしたか?
ぜひたくさんの方に見ていただきたいですよね(^-^)
2007/10/09(火) 01:34:59 | URL | ray #-[ 編集]
>rayさん
早速見てきました!
日・祝しか私が見られないので、来週まで公開があるかな・・と不安だったので。
今回は1日3回上映だから、どうかな、と思ったのですが、大きい劇場のわりにお客さんがたくさんいたようにいます。
私も心配でついお客さんの入りを見てしまいました。
本当にぜひたくさんの人に見てもらいたいと思います。
そうしたら、きっとたくさんの作品がゲキ×シネに・・・という期待もあったり(笑)

2007/10/09(火) 08:24:47 | URL | だいじろう #yrTdUdco[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daijirou.blog47.fc2.com/tb.php/375-e351203a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
*無料 アクセス解析
*太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。