だいじろうの大好きな日々
だいじろうの大好きな演劇、テレビ、いろいろなことをつづっていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
隠し剣 鬼の爪
藤沢周平さんが大好きなだいじろうは山田洋次監督が藤沢さんの小説を映画化するという話を聞いた時、どんな映画になるのかとても気になりました。
でも結局、どれもちゃんと最後まで見ることができず、ずっと気になったまま、時間がたってしまいました。
そして作品も3作になりました。
そんなとき、たまたま知りあった方が、この作品たちに関わっているということを知り、あらためて見てみようと思いました。
そして最初に手にとったのが「隠し剣 鬼の爪」でした。
だいじろうが大好きな小澤征悦さんも出演しています。
作品を通して、藤沢さんの作品に流れる静かな空気が感じられます。永瀬正敏さんの朴訥とした演技はとても心にしみました。
一方の小澤さんの壮絶さがすごくて、2人が対峙したシーンはどきどきしました。
そして「隠し剣 鬼の爪」の意外な真実にびっくりしただいじろう。
終わりはなんだかほほえましく、でも静かに終わっていくのがとてもよかったです。
じっくり見ることができましたが、見て本当に良かった、と思える作品でした。

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daijirou.blog47.fc2.com/tb.php/383-838e29d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
*無料 アクセス解析
*太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。