だいじろうの大好きな日々
だいじろうの大好きな演劇、テレビ、いろいろなことをつづっていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンコール
生の舞台を見る楽しみはたくさんありますが、そのひとつにアンコールがあります。
お芝居がすべて終わって、観客が心からの拍手を送ると役者さんたちが再び舞台の上に出てきてくれます。
それが何度か繰り返されると、役者さんたちがお話をしてくれたり、踊ってくれたり、歌を歌ってくれたり、ときには思いがけないことが飛び出すことがあります。
だいじろうは初めてアンコールを見たとき、とても感動しました。
今までまったく違う役を演じていた役者さんが素の状態で自分の気持ちを少しですが、語ってくれるのです。
お芝居を見るとこんな楽しみが待っているんだ、と驚きました。
それ以来、まずお芝居でたっぷりと楽しみ、その後にさらに密かな楽しみを堪能して、だいじろうは席を立ち、おうちに帰るのです。

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
アンコール。。。
だいじろうさま。
こんにちは。私も大好きです、アンコール。
なのでひとりだけでも(笑)拍手はなかなか止められず、アンコールの
無い舞台の日は、舞台を満喫したのにどこか淋しい感じです(苦笑)
今回の「ヴァンレジェ&DRACULA」ではカーテンコールの時に
篠田さんのレンフィールドと岩さんの伯爵さまがニコニコしながら
何かナイショ話をしながら客席に手を思いっきり振ってくださったのが
感動でした。
舞台では笑うことのない役だった篠田さんが本当の篠田さんに
戻られてレンフィールドの姿で微笑んでいる姿が好きだった私です。
そして芳樹さんのキンシーの歌も(笑)
だいじろうさんの元にももうすぐ訪れる「DRACULA」。
たっぷり楽しんできて思いっきりアンコールを満喫してきてくださいね。
きっと何かしらやらかしてくださると思う役者さま(爆)
そして篠田さんのこともぜひぜひよろしくお願いいたします。
2006/03/27(月) 11:23:54 | URL | Azu #mkAYN.BA[ 編集]
キンシー
アンコールでの歌の話を聞いて以来、歌ってくれないかしら・・、とひそかに期待してます。
芳樹さんがうたっているところって想像つかないですから。
篠田さんに会うことを本当に楽しみにしています。
また報告しますね!
2006/03/27(月) 14:16:04 | URL | だいじろう #yrTdUdco[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daijirou.blog47.fc2.com/tb.php/94-85f84280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
*無料 アクセス解析
*太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。